« 「知的複眼思考法」 | Main | あごまくら »

March 10, 2009

もちろん購入!「BRUTUS」

T0300166










表紙は「まこ」。

ねこを特集する雑誌はたまにあるが、今号の
「BRUTUS」はすごく充実した内容!

ねこの気になるしぐさの写真や、
マンガやキャラクターにおけるねこ。
新しい視点としては、ねこと一緒にあまーい生活を送る
独身(?)男性、名づけて「猫heart01男子」の特集とか。
掲載されている猫男子たち。「川から流れてきた子猫を
拾った」とか、「がけの上から落ちてきた子猫を救って」
とか、、、優しいな。
一緒に暮らすことになったエピソードや、
「シゴトをしているときに見守ってくれているんです~」
なんて、デレデレなコメントもあり。
なんともほほえましい。
まあ、ねこに限らず、動物や植物を愛する男子は
好感度高いけどネ!

「猫と暮らす家」のインテリアにはウットリ。
清潔さをキープしながら、キャットウォークとか作って
いるし~。うらやましいなあ。

と、読みでタップリ。
保存決定!

特集といえば、、、

マンガに出てくるねこキャラの特集もあった。
サザエさんのたまとか、ホワッツマイケルとか、
最近では、猫村さんとかくるねことか。

その特集記事を見つつ、オットがやたら力説していたのが、
「ニャンコ先生」最強説。

「いなかっぺ大将」に出てくる、柔道の師匠だ。

「だって、師匠だぞ!柔道教えるんだぞ。
”キャット空中三回転”ができるんだぞ。
奥さん白猫で(名前はチーコ)妙にセクシーなんだぞ。
こどもが11匹もいるんだぞ。。。
声は愛川欽也だったんだぞ。」

思い出したい方は、コチラへ。(大音量出ます!!注意!!)
・・アニメのサイトはなさそうなので、パチンコのサイトで。
セクシーな白猫、確かにいた!

|

« 「知的複眼思考法」 | Main | あごまくら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38638/44295470

Listed below are links to weblogs that reference もちろん購入!「BRUTUS」:

« 「知的複眼思考法」 | Main | あごまくら »