« sakura cafe(東京ミッドタウン内) | Main | 「あなたにとって”シゴト”とは?」 »

April 14, 2008

「くるねこ」&「不動智神妙録」

同僚(先輩)のセンセーがオススメしてくれた癒しの本。

Kuruneko

くるねこ」。

元々は、やはりブログのよう。





ねこを飼っている人、もっといえば、多頭飼いしている人に
とっては、「分かる分かる~」の連発に違いない。
ねこに「しっぽばーん!」と怒られる飼い主。
ヤキモチ焼きに「気を遣う~」と嘆く飼い主。
もう、わが家もその通り!

帯に書かれているコピー。
「ねこもぎうぎう。仕事もぎうぎう・・・」
これもわが家と同じだし。

そして、もう一冊は、クソ忙しい(暴言失礼!)3月末の日曜日に
行った講演で紹介された本。

Image594

不動智神妙録」。







行ったのは、「心を鍛える言葉」の著者である白石豊氏の講演。
その中で紹介されていた本がコレだった。
現代語訳はきちんとついているので、読むことが難解・・・
というわけではない。
ただし、真の意味をとらえながら読むことは簡単ではない。
時間をかけながら何度も読むことになりそうな本だ。

「理」と「事」とか。
「心を放つ」とか。
難しいよ・・・。深いよ。

ちなみに

白石先生によれば、

「心を支える言葉はシンプルでよい」

そうだ。
ただし、自分なりの「心を支える言葉」は、ある程度の期間は
継続して、自分のモットーとして持つべき(つまりは、コロコロ
変えないということ)だそうだ。

|

« sakura cafe(東京ミッドタウン内) | Main | 「あなたにとって”シゴト”とは?」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38638/40869106

Listed below are links to weblogs that reference 「くるねこ」&「不動智神妙録」:

« sakura cafe(東京ミッドタウン内) | Main | 「あなたにとって”シゴト”とは?」 »