« 助っ人、仕事する。 | Main | バレンタイン・プレゼント »

February 14, 2007

「レディー・イン・ザ・ウォーター」

公式はココ

実はまだ見ていない・・・。

レンタルしてきたオットが「3度見て3度号泣した」作品。
新作だったので、即返却しなければならず、シゴトがあった
ワタシは断念したのでありました。

しかし!
オットの強力なプッシュによりラストシーンだけは見た。
(というか、見させられた)
ワタシにラストシーンだけ見させてオットはまた泣いていた。

あらすじはだいたい聞いたが、
「最初から見なきゃダメ」らしい。
「でも、感動するからラストシーンだけとりあえず見せた」
らしい。

この映画のメッセージは
「誰にでも大切な役割(=存在理由)がある」
ということなのかな?
公式HPはちとホラーっぽく見えるが、怖い映画ではない
のでご安心を。

オットさん泣きコレクション
  ↓
http://lamblabo.way-nifty.com/annex_lamb_labo/2006/07/post_19e3.html
http://lamblabo.way-nifty.com/annex_lamb_labo/2006/05/post_215e.html
http://lamblabo.way-nifty.com/annex_lamb_labo/2005/12/post_f510.html
http://lamblabo.way-nifty.com/annex_lamb_labo/2004/07/post_11.html

|

« 助っ人、仕事する。 | Main | バレンタイン・プレゼント »

Comments

ナイト・シャマランのこの映画、レンタルビデオ屋で気にはなっていたんです。

泣けるんですね。

よし、近くレンタルしてみることにします。

Posted by: ZOFFY | February 25, 2007 at 03:12 PM

>ZOFFYさん
公開当時は酷評だったみたいですね~。

でも泣ける・・・らしいですよ。
ぜひぜひ。

Posted by: lamb_labo | February 25, 2007 at 06:53 PM

こんばんは。

この映画、○ですね。

大味な映画の多いハリウッド映画の中にあって、小気味良いこのような映画に私は惹かれます。

また、いいの紹介してくださいね。

Posted by: ZOFFY | April 10, 2007 at 10:44 PM

>ZOFFYさん
○でしたか~。
ヨカッタヨカッタ。

>また、いいの紹介してくださいね。
映画発掘担当・オットに言っておきます。
まあ、ハズレもそれなりにあるみたいですけど。

Posted by: lamb_labo | April 11, 2007 at 10:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38638/13907456

Listed below are links to weblogs that reference 「レディー・イン・ザ・ウォーター」:

« 助っ人、仕事する。 | Main | バレンタイン・プレゼント »