« October 2005 | Main | December 2005 »

November 29, 2005

更新研修&仕事。

懸案だったトラブル・クレーム続きの仕事の最中。

いかにコミュニケーションが大切かを痛感しつつ。

この手の仕事は間に多くの人・組織が介在するため、
誰にどうコミュニケーションしていいものかも不明確。

エンドユーザがその場にならないと見えない現場である
わけだ。

まあ、今回はあと1日。なんとかしよう。

先週は、診断士の理論更新研修にも行く。
えっ?内容ですか?
・・・いつものことですから・・・聞かないでぇ。
同期登録のMさんにまた会ったのが笑う。
去年も同じ回に参加していたのだ。

おそらく・・・

ぎりぎりまで受講していなかった
    ↓
ヤバイと思い、申し込み
    ↓
この回に滑り込み

という行動パターンが同じと思われる。
久々に、情報も仕入れた。

Continue reading "更新研修&仕事。"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2005

ヒトゴトではなかった。

メディアをにぎわす「耐震データ偽造問題」。
正直なところ、ヒトゴトではないかと思っていた・・・。

が!
今日のニュースを見てビックリ。

今年、何回か行った長野出張。
そこで宿泊していたホテルが、対象物件だった。

ひょえ~。
こぎれいでなかなかいいホテルだと思っていたのに。
そういえば、なぜかいつも非常口の隣の部屋だった。
でも、あっという間に倒壊したら、非常口から逃げる
間もなく・・・。

うわぁ。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

November 24, 2005

「女の一代記」3夜連続

本日より3夜連続。

今日は瀬戸内寂聴by宮沢りえ。

真剣に見ていて、オットには呆れられる。
なんで分かんないかなあ・・・。
すごい人の人生を、たとえドラマであっても見て、
何かを感じる。。。

こういうドラマを見て、強制的にでも心を震わせることで
何かを突き動かそうというパワーを得るのだ。

で、フジテレビ系のこのドラマ、
「有名人の人生を見て何が楽しい」とか言われたが、
仕事を放棄しても見る価値はあった。

単におもしろいとかいうよりも、
もうなんだか落ち込むくらいスゴイのだ。

ああ・・・ある意味、ここまで情熱的というか
破壊的でないと、あそこまでの人にはなれないのか。
というのが感想。

あと2夜分。
要チェック。

Continue reading "「女の一代記」3夜連続"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

わが家の箱入りムスメ。

函館みやげの「ウニ」と「イクラ」が入っていた
発泡スチロールの箱がお気に入り。

051123_08471

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 23, 2005

衝撃の偶然。

12月上旬からの仕事の準備(勉強会)で、某研修センタへ出向く。
総勢10数人かな?

実はあまり好きではない、各種機器の設定など。
も~、マニュアル見るだけで吐きそう!
そして、最近のマニュアルは

「詳細は詳細取扱マニュアル参照」

なんて書いてあって、その「詳細マニュアル」はCD-ROMの中に
入っていたり。
探すの大変。
しかもPDFファイルで立ち上がり遅!

なんて悪戦苦闘しているうちに午後になり、主幹部署の女性社員の
方登場。
教室など環境を見せてもらうために、数人で場所を移動する。

そのときに、その女性社員の方に、

「あの・・・どこかでお会いしていますよね?」

と言われる。
きゃ~!何?どこで?ヘンなことしてた?
仕事先かなにかで会っていて、評判悪くて覚えているとか?

・・・で、思いをめぐらせていたところ、なんと、同じ料理教室の方。
ワタシ、最近振替なんかが多かったので、よく思い出せなかった
のだ。
それに、仕事場では雰囲気も違うし。

いや~、驚きの偶然だった。
でも、ワタシ、結構こういうシーン、今までの人生で多かった。
偶然に出会いがちなのも一つの才能か?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 21, 2005

秋の青空。

天気良いなあ・・・。

先日、中学時代の友人Rちゃんとの会話の中で、
心に留まる発言があった。

「中学時代、同級生のYちゃんが”青空っていいなあ”
みたいなことを言っていて、その時は”何なの?一体?”
と、ちょっと怪訝に思っていた。」
「でも、最近になって、彼女の言っていたことがすごく
よく分かる。”青空”っていいよ。年をとったのかなあ(笑)」

Yちゃんは、器用で、家庭科系、特に運針なんてバリバリで
(これがすごい印象的なんだよな、今でも)。
でも、元々体があまり丈夫ではなく、欠席が多かったり、
体育とかに思うように参加できなかったり。。。

あっ、でもいじめられていたわけではない。

当時は中学生なりにいろいろ彼女自身思うところが
あっただろうけど、そんな言葉をすらりと言えていた、
という事実に、数十年後になってあらためて驚く。

いや。。。ワタシたちは”青空の良さ”に、今やっと本当の
意味で気づいたわけだから。

当時は、きっと、あまり強い立場で生きてはいなかったYちゃん。
でも、元気でやんちゃでやりたい放題の子供だったワタシ
とは、少なくとも違う目を持ってモノを見て、深く感じていたんだなあ。

中学時代には戻れないけれど(当たり前ね・・・やり直したいのは
ヤマヤマだけど)、これからは、強くないヒト、今弱っているヒトの
感性もきちんと読み取れればいいなと思ったり。

そんなコトを一人思う秋晴れの日であった。

v60106181

Continue reading "秋の青空。"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 20, 2005

プールバーって。

今、言わないの?

一定の年齢以上の方はお分かりでしょうが、
ビリヤード場のコト。

オットの会社の若者いわく、

「へっ?正直、今、はじめて聞きました」
だそうで・・・。

思わずmixiの同世代コミュをのぞいてみると、
「20歳の頃の話し」があって、懐かしさについ書き込みを
見入ってしまう。

Continue reading "プールバーって。"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 19, 2005

職質!?

職質・・・正式名称「職務質問」。

紀宮様のご成婚やらブッシュ大統領の来日やら、
それ以前からもテロ対策など、警備の厳しいこの都心。

ごみ箱が透明になっていたり。
警察官が頻繁にパトロールしていたり・・・。

すでにそれが日常の風景となっているわけだ。

で、職務質問。

受けましたとさ。
わがオット。

「人を見た目で判断しやがって!」と怒り心頭なわけだ。
(・・・ということは見た目怪しいというのは自覚しているのね)
カバンまで開けさせられてチェックされたとか。
何を疑われたんだろうか。一体?

Continue reading "職質!?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2005

逃避行メモ++3日目++

11月12日(土)

◆起床:6:00

◆朝食
7:00ホテルでバイキングの朝食
パンがめちゃめちゃおいしくて感激!

◆仕事
7:45にホテルからタクシーに乗り、終日仕事

◆帰京
仕事終了後、函館空港へ
空港内でソフトクリーム食べ納め
18:50発のANA便で帰京
飛行機の中のドリンクサービスは
「黒豆カフェオレ」をお願いする
結構ウマイ。

お疲れ様でした・・・。

ちなみに、

Continue reading "逃避行メモ++3日目++"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2005

逃避行メモ++2日目++

11月11日(金)
◆7時起床・朝市へ
・ホテルより徒歩3分の函館朝市へ 
恵比寿屋食堂にて、ウニかにイクラ丼(小)を食す
・市場を散策、客引きの店員さんと適当に話しつつ、物色
・生うに、いくら、イカ珍味類を購入
・夕張メロンソフトサービス券をもらい、食す
・ホテルに帰り、一休み

◆BAYエリアへ
・ホテルをチェックアウト
・本日の宿泊先、函館国際ホテルに徒歩で行き、荷物を預ける
・徒歩で赤レンガ倉庫街(BAYエリア)へ行き、お店や波止場を散策
・海鳥に声をかけるも無視される

◆元町エリアへ
・徒歩で元町エリアへ
・散策経路はこんな感じで
R457→大三坂→函館教会→二十間坂→
東本願寺函館別館カトリック元町教会
聖ヨハネ教会→チャチャ上り→ハリストス正教会
遺愛幼稚園前→函館西高校前→元町公園横→
旧函館区民会館の前→基坂→旧イギリス領事館

V6010288 旧イギリス領事館の中のカフェ
ヴィクトリアンローズ
で、アフタヌーンティ






基坂を降り、末広町駅から市電で五稜郭公園前駅へ

◆五稜郭
・駅から徒歩で五稜郭
・タワーに上り、展望
・五稜郭前の「ラッキーピエロ」でお茶
・市電で五稜郭公園前駅から魚市場通り駅へ
・ホテルにチェックイン

◆夕ご飯
・ホテルそばの回転寿司店「いか祭」でテイクアウト
・ホテルで食す

オヤスミナサイ・・・
明日は仕事。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 16, 2005

占星術、本当かよ!

12星座占いによれば、10月26日頃から、わが蠍座生まれは、
12年に一度の大幸運期に入るというウワサ。

期待していたが、現実は、10月26日以降むしろ運気が
下がっているような気がしてならない。

同じ誕生日であり、それだけの理由で唯一勝敗を気にしている
力士、栃東もこのありさま。。。

今日も外でイマイチなことがあったので、
もう寝ちゃおう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2005

へいぽー・・・。

「ダウンタウンのがきの使いやあらへんで」を見る。

毎週見ているわけではないが、今回は、芸能人
バス釣り選手権だったので。
しかし、毎年お目当て(?)の江口洋介は出演して
いなくて残念。

ところで、今日も出演していた、この番組のディレクター、
世界のへいぽー」こと「へいぽー」さん、
実は、高校の先輩であるということが先日判明・・・。

今まで一番有名な卒業生は、
どらえもんの声で有名な「大山のぶ代」だった。
が!現在、一番有名なのは「へいぽー」だそうだ。

_| ̄|○・・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2005

逃避行メモ++1日目++

先ほど帰京。
今日は函館の会社でシゴトだった・・・(というか、このシゴトが
メインで行ったわけだが)。

いや~、北海道はいいわ。

シゴトに入る前に旅疲れていたということは置いておいて、
函館プチ逃避行の行程をメモ。

写真は時間のあるときにフォトアルバムにアップしようかな。

11月10日(木)
◆JAL機にて羽田から函館へ(12時半頃着)
 機内ドリンクサービスは”スープ”を選択
 結構好きだったりする、機内のスープ
函館バスで函館駅前へ(300円也)
◆本日の宿泊先「フィットネスホテル330」にて荷物を
 預かってもらう
◆函館ラーメン「王さん」にて塩ラーメンを食す
◆「王さん」の隣のかわいいパンや「ポンサンクルー
 にて、キャラメルミルク入りのパンをおやつ用に購入
◆チェックイン
◆ホテルのバスタオルをバッグにしのばせ、市電にて
 「谷地頭」へ
◆(湯の川温泉に宿泊する時間的経済的余裕のない
 ワタシは)谷地頭温泉の公共銭湯に入る(370円也)
◆市電にて「十字街」へ
函館山行きロープウェイ駅をめざし、急な坂を上るも、
 ”ロープウェイ定期点検期間”であることを途中で知り、
 バスに変更
◆函館山にて夜景を堪能
◆バスで下山、下りバスのガイドさんのしゃべりは絶品
 山道を下りながら、元町の教会のライトアップを見たり、
 青函連絡船の事故の悲惨な話を聞いたり
◆函館駅前でバスを下車
◆ご当地ハンバーガーチェーン「ラッキーピエロ」にて
 評判の”チャイニーズチキンバーガー”を食す
◆ホテル着

オンナ一人逃避行の旅・2日目に続く・・・

| | Comments (2) | TrackBack (1)

November 11, 2005

逃避行メモ++その2++

朝市にて。v6010603.JPG

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 10, 2005

逃避行メモ++その1++

yakei

そりゃあ、きれいだけどさ。
日本が誇る絶景だけどさ。

いい年のオンナが1人で夜景見物・・・。

カップルと団体さんしかいませんがな。



Continue reading "逃避行メモ++その1++"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 09, 2005

RUMMY派。

十数年前、冷蔵庫にコレが入っていると、
「何で、このチョコレートなのヨ!」と文句タラタラ
だったものだ。。。
その頃好きだった贅沢チョコは「ハーシー」。
うんと甘いヤツだ。

rummy RUMMY・・・





こんなにおいしく感じるようになったのは、
大人なったからなのか?

冬季限定のラミーとバッカス。
ちなみにCMはヨン様である。
大人買い(ケース買い)すると、ヨン様の写真入りの
箱に入っているものが渡されるというウワサは
本当なのか?     いらないけど。

ラミー派とバッカス派に割れるようだが、
ワタシは断然ラミー派。

ちなみに、ラミーはひたひたのラムに
つかっている感じのラムレーズン入り。
バッカスはコニャック入り。

実家の家族(かつて、冷蔵庫に買い置きして
いてワタシの糾弾を浴びていた方)に言わせれば
「昔の方が薄かった(厚みが)」とか。

冬季限定であることも謎。
オットに言わせれば、
「食べるとあったまるから」。
ワタシは、
「お酒が普通の商品より多く入っていること
などから、品質管理が夏場では難しいのでは?」
という意見。

さてさて、どうなんでしょ。

Continue reading "RUMMY派。"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

November 08, 2005

今週の「AERA」。

00007023_c_r20051114

めったに買わない雑誌、
「AERA」をキオスクにて購入。

新聞のつり広告を見て、
今週号はなかなかおもしろそうと
思ったので。

興味を持った記事は次の4つ。

【景気の波に乗る資格】
一応、仕事柄読んでおこうかな、と。
資格選びについての記載は、まあ、フツー。
よく言われている「取っただけでは・・・」という論調。
まあ、その通りですから。
おもしろかったのは、オススメ資格のいくつか。

・生活習慣病予防士
・コンテナガーデンマスター
・防災士
・時刻表検定
・京都観光文化検定
・エンバーマー
など。

「エンバーマー」は、遺体の消毒や修復処理技術者だ
そうだが、実習とかやっぱりあるのかな?

【女子校vs共学お得どっち】
ワタシはず~っと男女共学だったので、なんともいえないが。
でも、共学の良さを経験者が語っていた言葉のうち、

「男の人の幼稚さや無邪気さや単純さに早いうちから
気づけた。だから大人になって男性にそういう部分を
見せられても驚かずに受け入れることができた」

というのは納得できるな。

【ロマンチックな夫になる法】
絶対に見たい映画「君に読む物語」の著者が語っている。
著者のスパークスさんは、小説家になって原稿料を
受け取ったときに、真っ先に妻に3.5カラットのダイヤの
指輪を買ったそう。
そして、
「もう一度、僕と結婚して」とひざまずいたとか。

そこの誰かさん・・・聞いた?

【共働き妻の実家と夫 深刻対立】
うわ~っ。
子供こそいないが、わが家も
妻の実家を二世帯にしてオットも住む・・・という形態
ですから~。
くわばらくわばら。
「深刻対立」になる前に気をつけよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2005

「同い年」雑感。

同い年の方々のニュースが目だった日。

本田美奈子さん死去。

カズ、オーストラリア移籍前の最後の試合。

清原パンツが一掃される。

本田美奈子さんは「マリリン」を思い出す。
病気には勝てなかったか・・・。

サッカーには多い同い年。
ゴン中山にアジアの大砲高木琢也、キャプテン井原も確か・・・。

世代を表す言葉は「松坂世代」とかが有名だが、
こう見てみると、「ドーハの悲劇世代」???
なんか、イヤだな。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

November 04, 2005

せんせーの授業参観。

授業参観の日。

いや、ワタシの子供とかではなくて。
ワタシ自身が参観される日。

仕事で行っている某短大では、昨年度から「教授・助教授による
非常勤講師に対する授業参観」が行われている。
で、今年の後期、いよいよワタシの番がまわって来たというわけだ。

あらかじめ、レッスンプランなるタイムシートを提出し、教授に参観
される。。。
そして、指定のクラスがこれまた、一番にぎやかなクラス!
なんで、もう1限前のクラスじゃないかな~(そのクラスは真面目で
おとなしい・・・)。

まあ、そう言っても仕方ないし、こういう試みは必要だという認識は
あるし、担当の教授は前から知っていて、温厚な方だし。
腹を据えてやりましたとも!!!

最近の若い子(19or20歳)は、自由人。
進行などかまわず、手もあげず、「できませ~ん!」とか、あちら
こちらで言い出す。秩序なし。
それをフォローするのが一大事なわけだ・・・。

まあ、何とか終了し、教授からのコメントをいただく。

「今後とも、大多数の学生は”集中力がない”ことを前提に
ヨロシク」
と一番最初に言われる。トホホ・・・。前提がそうきたか。
まじめで集中力のある子もいるにはいるのだが。”大多数”ねえ。

改善点などの細かい点もいくつかあり(ズーム機能を用いて画面を
大きく映すとか、ページ数を板書するとか)、非常に参考になり、
まあ、ヨシとする。。。

良い点として指摘された点は、
「問題児として排除されがちな、後ろの方に座って騒いだりする子を
叱り飛ばすでもなく、無視するでもなく、”分かんない”の声を拾って、
相手をしっかりしていること」だそうで、それはぜひ続けてくれ、とのこと。
教授いわく、現代若者事情として、頭ごなしに叱ると、反抗的になるそうな。

見かけはギャルでも、サビシイんだねぇ。。。みんな。

人を育てるのは難しい・・・。

でも、簡単なアニメーションGIFを作って「動いた~♪」とはしゃぐ姿は
かわいいといえばかわいい。
うまく得意分野を活かせたら、きっと数年後には仕事のできる「いい女」になっている”かも”しれない。

Continue reading "せんせーの授業参観。"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 03, 2005

ねこで三角形を描く。

sankaku 左上から時計回りに、
・ちう
・だい
・ゆう

一体おまいらは何を??

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 02, 2005

ehimeキャラ、タルトくん。

V6010264タルト。
じゃこ天。
いよかんあめ。

(画像にはないけど)
道後温泉の素。
(かわいそうなオット用)



一番有名と思われる「タルト」は、こんな感じのお菓子。


v60106071

ゆず風味の餡が美味。






で、タルトつながりで、こんなモノを発見!

V6010265






「謎のehimeキャラ・タルト」

だそうで。。。



実はワタクシ、こういうの
大好き!

脇に添えてある方言?はちと分からんが。

V6010269 V6010267




こういうのに萌えるのさ。






ちなみに、ここにはないが、タルトが道後温泉に入っている
イラストがあって、それは、なんと真ん中の餡が
溶け出していた・・・。芸が細かい。

愛媛にお出かけの方は、ぜひ、「謎のehimeキャラ・タルト」に
出会えますよう(祈)。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

November 01, 2005

ゆっくり行きたい四国。

今回の出張は、「企画責任者」としての研修初日立会い。
2日コースの研修だが、予算とスケジュールの都合から
初日のみの立会いとなった。

なんだか間にたくさんの会社が入っているので、主旨が
現場に伝わっているかどうか、大いに心配であったが、
なんとなく大丈夫そう。

まあ、ヨシとしておけ。

ところで四国地方。。。。

それは、国内で、今まで最も興味のなかったエリア。
しかし!(オフタイムなしの)松山出張をきっかけに、
「ぜひ、今度ゆっくりまわりたい・・・」というエリアに
ワタシの中で格上げされた。

いや・・・何も見てないけど。
直感的にイイところ。
おいしい空気。
おだやかな気候。
おだやかそうな人々。
のんびりしたイントネーション。

道後温泉入って、松山城見て、一句詠んで俳句ポストに
投函して、坊ちゃんに思いをはせ(・・・どんな話しだっけ?)、
香川でうどん食べて、高知でかつお食べて、徳島でぐるぐる
渦潮見たい~!

<<追記・・・>>

Continue reading "ゆっくり行きたい四国。"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »