« つかの間の休息? | Main | 平和だ・・・ »

September 09, 2005

ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード(裏庭の混沌と創造)

tocp66460

ポール・マッカートニーの新作。

う~ん。買おうか悩み中。


発売元の東芝EMIのPR文・・・

ポールならではの美しいメロディラインとハンドメイドな
サウンドを軸とした”原点回帰”とも言うべき全13曲。
マッカートニーのインスタントクラシックと、内省的で暗い
曲がミックスされて
いる。
数多いハイライトのうちの一つは”Jenny Wren”で、
この曲をポールは「ブラックバードの娘」と表現している。

そんなこと言われちゃ聴きたくなるですよ~。
本当にもう、広告に踊らされている~とは知りつつ。

個人的には、
ポール>ジョージハリスン=ジョン>リンゴ
なんだな。

結婚パーティでもBGMに「MyLove」(wings)使ったくらいだから。
まあ、「char」の曲も使ったけど・・・かなり変わっている?

|

« つかの間の休息? | Main | 平和だ・・・ »

Comments

charがBGMの結婚パーティかっこいい!

センスが素敵です。
本気と書いてマジ。

ポールのアルバムはどうなんでしょう?
私は激烈なファンじゃないので買う予定はないですが、買われたらぜひ感想をおしえて下さい!

Posted by: アフロキング | September 11, 2005 at 01:51 PM

>アフロキングさん
>charがBGMの結婚パーティかっこいい
オットが大学時代、コピーバンドをやっていたということでの選曲です。
いい曲いっぱいありますよ。
入院中の暇つぶしにどうぞ!

Posted by: lamb_labo | September 11, 2005 at 07:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38638/5862780

Listed below are links to weblogs that reference ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード(裏庭の混沌と創造):

« つかの間の休息? | Main | 平和だ・・・ »