« サクラはまだですか? | Main | これで軽症とは・・・ »

April 12, 2005

怒涛の1週間

4月5日から8日。
問題の研修(4日間)は終わった・・・。

まあ、終わってみれば、なかなか良かったのではないだろうか?
アンケートによる評価もまずまずだったようだし。

常々思うのは、この仕事は一人のタレント性では
うまくいかないということ。
かつては、お話し上手のタレント要素を持つ講師が
孤軍奮闘すればよし・・・みたいに思われていた時期も
あったようだが。

結局、

・受講者
・講師(私)
・講師仲間(今回は2クラス並行進行だったので、若手
・・・でもベテラン講師のS君)
・アシスタント
・事務局
・ベンダー(仕事を受けた会社の担当者)

のコラボレーションがうまくいけば、よいものができる
のだ。
(もちろん、提供すべきコンテンツは一番重要だが)

今回は、準備期間のなさや顧客の急な変更依頼は
あったものの、上記のコラボがうまくいったというわけ。
情報共有の時間もほとんどなかったのに、よく絶妙な
コミュニケーションがとれたものだよ。
そして、何より、受講者の方々の想像を超えた一生
懸命さに感謝。
ワタシも気分がのれました。

最後の2日間は、終了後にメイン講師&アシスタントの4名で
ドトールでしゃべり倒し。
若手の男性講師&アシスタントさんに
「いや~こういうせっぱつまった時は、ラムラボさんの
おおざっぱさに救われますよ~」
って、ほめてないでしょ。

しかし、体力的・精神的な疲労は想像以上で、並行して
できるかな?と思った他案件はまったく手付かず。
終了後の安堵感から週末爆睡した後は、
お謝りのメールを送りまくるハメに・・・。
各方面にご迷惑をおかけしている状況。

↓ それにしたって、4日連続5時半起きってありえん。
  しかも、花粉症悪化で死にそうだし。
goji

「終わったらうまいもん食いたいっす。うなぎ食いたいですぅぅ。」と
言っていたS君。
週末においしいうなぎを食べたかな?

|

« サクラはまだですか? | Main | これで軽症とは・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38638/3665942

Listed below are links to weblogs that reference 怒涛の1週間:

« サクラはまだですか? | Main | これで軽症とは・・・ »